ボムバストクリームリッチに副作用はないの?

ボムバストクリームリッチに副作用はないの?

ボムバストクリームリッチは塗るだけで弾力肌を得られるというボルフィリンやハリと弾力を増加させるハナスゲの根、今話題のプラエリアなど、美容業界で注目されている成分を使用しています。

 

しかし、これらの成分やその他に含まれている成分に副作用はないのでしょうか?

 

副作用のある成分について調べました

 

イソペンチルジオール

多価アルコールの成分になるので、アレルギーなどのある方については注意が必要になります。

 

シクロペンタシロキサン

シリコンの成分が入っています。肌をコーティングする効果がありますが、使い続けることでのリスクもあると言えます。

 

ベタイン

人工中絶薬の作用をする成分として使用される場合があります。妊娠中と授乳中の方には良くないと言われています。

 

グリセリン

原液または高濃度の場合は肌の水分を奪うので逆に肌は乾燥します。

 

ハナスゲ根エキス

植物のエキスなので、アレルギーの方はかゆみなどの症状が出る可能性があります。

 

プエラリアミリフィカ根エキス

日本ではプエラリアミリフィカ根エキスについては、1日30mgまでとされているので、容量には気を付けましょう。過剰摂取すると、頭痛、吐き気、湿疹などが出る場合があります。

 

ダイズ種子エキス

大豆アレルギーのある方は要注意です。大豆イソフラボンについては、体に悪影響を及ぼす危険もあるので、日本の内閣府食品安全委員会ではその摂取目安量を1日70〜75mgまでとしています。

 

α−アルブチン

敏感肌の方にはかぶれなどの肌トラブルが起きる可能性もあります。

 

プラセンタエキス

一時的に体の具合が悪くなるという、めんけん現象が出る場合があります。これは好転反応がほとんどであるとは言われていますが、あまり続いている場合は使用を中止し、医師などに相談しましょう。

 

ポリクオタニウム−51

皮膚に対する刺激が少しあるようです。

 

スクワラン

海外製品のスクワランの中には天然のスクワランとは違うものを使用している場合もあるので、注意が必要です。

 

シア脂

アトピー性皮膚炎のある方は、症状が悪化する可能性がありますので、オススメ出来ません。また、副作用によって、かゆみなどが出ることもあります。お肌の状態によっては痒みなどを発症する事も考えられるので注意が必要です

 

ピーナッツ油

ピーナッツはアレルギーのある方も多いと思います。食べるわけではありませんが、肌に触れることでアレルギーが出ることも考えられますので、注意が必要になります。

 

モモ葉エキス

副作用として、皮膚が赤くなることや、発疹、かゆみが出ることがあります。

 

豆乳発酵液

大豆を使用しているものなので、当然のことながら、大豆アレルギーのある方は要注意です。

 

パルミチン酸レチノール

レチノール反応というものが出やすいので、十分な注意が必要になります。肌がヒリヒリすることや、赤みの出ることがあります。ひどい時には皮がむけてしまうこともあります。

 

水添ポリイソブテン

少し肌を刺激する成分なので、肌の弱い方やアレルギーの心配のある方はパッチテストをしてから使用して下さい。

 

エタノール

殺菌消毒薬です。皮膚に刺激があるので、かゆみや発疹などが出ることがあります。

 

メチルパラベン、プロピルパラベン

アレルギー症状が出ることや、皮膚障害を起こす可能性もあります。パッチテストでは約1パーセントの方に接触性皮膚炎が出たという調査結果もあります。

 

香料

刺激の強い匂いや人工的な匂いは、人によっては頭痛がする、気持ちが悪くなるなどの副作用が出る場合があります。

 

まとめ

 

多くの成分が配合されているので、アレルギーのある方はもちろんですが、肌に合わないということも十分考えられると思います。何か異常を感じた場合には使用を中止して様子をみて下さい。いつも飲んでいるお薬のある方は、医師に確認してから、購入するようにしましょう。